報告

学習支援「まなびれっじ」を開催しました(9/26・27、10/24・25)

9/26(土)・27(日)、10/24(土)・25(日)に
パルシステム神奈川の会議室において、学習支援「まなびれっじ」を開催しました。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、春の開催は実現できず、
今年度最初の開催が秋となりました。今回は、学習支援のほかに進路相談の時間を設け、
奨学生が直面している悩みをサポートする役割を付加しました。

開催日当日は、マスクの着用、手指の消毒、机と机の間に仕切り版の使用、会場
(学習する場)を数か所に分散するなど、感染防止対策を十分に行い、これまでと
は違った雰囲気でのスタートとなりました。


学習をサポートするのは、フリーの塾講師と現役大学生。
現役大学生は、よこはまユース青少年交流・活動支援スペース「さくらリビング」
からご紹介いただいた、国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア・職員/バ
イトの情報サイト「activo」(アクティボ)で「学習支援スタッフ募集」の記事を
見て応募してくれた方々です。
前年度から引き続き今年度もサポートしてくれた大学生は6名でした。

「ZOOM」を活用してオンラインで学習支援を行ったのも今回が初めて。
実際に会えない歯がゆさを感じながらも、オンラインだからこそ可能になる学習
支援を見つけていけたらと思います。


今回は、学習支援・進路相談の他に「ボランティア体験」の時間をプラスし、希
望者にパルシステム神奈川の平和活動「絵本のラオス語翻訳シール貼り」
「平和の祈り鶴」の体験をしてもらいました。

参加した奨学生からは
「簡単にできるボランティアなので、これからもやってみたいです!!」
「ラオス語を張り付けた本が無事に届くといいですね」等の
コメントがアンケートに寄せられました。

学習支援「まなびれっじ」は、引き続き11月も開催します。