第2、3回学習支援「まなびれっじ」を開催しました

6月15日(土)、16日(日)に生活協同組合パルシステム神奈川新横浜本部にて第2、3回学習支援「まなびれっじ」を行いました。
今年度最初の学習支援「まなびれっじ」は、15日(土)8名、16日(日)9名の神奈川ゆめ奨学生が参加し、大学生ボランティアは2日で延べ16名が来てくれました。

5月の春の交流会&第1回学習支援「まなびれっじ」に参加できなかった1年生がきてくれたこと、また土・日曜日、両日参加する2年生が数多くいたことから学習支援「まなびれっじ」をうまく利用してくれいてるように感じます。

1年生は最初は緊張気味でしたが、大学生ボランティアから個別で勉強を教わる中で徐々に笑顔が見えたりとメリハリをつけて勉強をしていました。

お昼は今年度も株式会社パルブレッド様から沢山のパンをご提供いただき楽しい時間を過ごしているようでした。
2年生は進路についても昨年より具体的に考え始めている様子で、大学生ボランティアのお兄さん、お姉さんにいろいろな相談をしていました。
一方、まだ卒業後については実感がわいていない奨学生もおり、対面からは色々な様子が伝わってきます。引き続きキャリア支援などでサポートしていきたいと思います。

今回は奥瀬様よりご自宅に実った「ビワ」を差し入れただき、お昼に一緒に出しました。
奨学生の中にはビワを見たことも食べたこともなく、食べ方が分からないとの声もあり、旬の果物を手にする貴重な経験になりました。

大学生ボランティアからは「今のところ教師も職業の候補のひとつで考えている。ここで教えるのが楽しい。明日も来たかったけれど部活が入ってしまって残念!」。
また保護者の方から「まなびれっじがこんなに楽しいとは思わなかったです。」とうれしい声をいただきました。

今回もみなさまから沢山の物資を提供いただきました。
育ち盛りの高校生、午前中からお腹が空くようでいただいたお菓子を食べて勉強する姿も。
みなさまのお陰で充実した学習支援「まなびれっじ」が開催できています。
本当にありがとうございました。

【ご提供品】
株式会社パルブレット様:パン
コンチネンタル・オートモーティブ様:防災備品そのままご飯(きのこごはん・カレーライス)
NPO法人セカンドリーグ神奈川様:バックパック、お菓子
神奈川新聞社様:そごう美術館チケット「KAGAYA/星空の世界 天空の贈り物」
奥瀬様:ビワ、参考書