報告

【お知らせ】宮本太郎氏(中央大学法学部教授)講演会

2022年2月23日(水)13:00~15:40(予定) ZOOMウェビナー講演会/参加費(寄付)300円 クレジット決済にてお願い致します。

●基調講演:「子ども・若者の未来をひらく福祉へ」 宮本太郎氏(中央大学法学部教授)  

~プロフィール~
1958年東京都に生まれる。中央大学大学院法学研究科修了。中央大学法学部教授・北海道大学名誉教授・福祉政治論専攻。内閣府参与、総務省顧問、男女共同参画会議議員など歴任、現在、社会保障審議会委員、『月刊福祉』編集委員長など。単著に『共生保障 「支え合い」の戦略』(岩波新書)、『生活保障 排除しない社会へ』(岩波新書)、『社会的包摂の政治学 自立と承認をめぐる政治対抗』(ミネルヴァ書房)、『福祉国家という戦略 スウェーデンモデルの政治経済学』(法律文化社)、『福祉政治 日本の生活保障とデモクラシー』(有斐閣)など。

 

●事例報告:「県立田奈高等学校における校内カフェの取り組みについて」石井正宏氏(特定非営利活動法人パノラマ代表理事)

~プロフィール~
ひきこもり支援をする都内NPO法人で活動後、ひきこもりの予防支援に取り組むため平成23年から神奈川県立高校で潜在的な課題にアプローチする図書館での交流相談や、地域を巻き込んだ就労支援「有給職業体験バイターン」を開始。平成27年に非営利活動法人パノラマを設立し校内居場所カフェを開始。平成31年から「よこはま北部ユースプラザ」で若者の居場所事業を開始。令和3年からは40代以上のひきこもる方に対するオンライン会話サービス「ブリッヂ」開始。

※ 手話通訳についてのお知らせ
手話通訳をご覧になられる方は、パソコン機器にて視聴をお願い致します。携帯端末・タブレット機器では視聴することが出来ませんのでご注意ください。尚、参加お申込みいただいた方限定で見逃し配信も予定しておりますので、ご活用お願い致します。